COMPANY PROFILE

仕入れから出荷まで、自社で一貫して管理しています!

木を切る

立木の目利きと伐倒:まずは山に行って木を見て購入します。 長さ・径に分けて集材されます。

木を割る

製材 丸太の目利きと製材:木はすべて同じ木はありません。 木は製材すると曲がり、ねじれ、そりがでます。木の素材を1本1本確認しなるべく狂いを出さないように、そして木の個性を生かした木取りをしていきます。木の見方(木取りの仕方)一つで、どんなに真っすぐな材で も、曲がった材になってしまうこともあります。

木を乾燥

自然乾燥と人工乾燥:柱や梁に関しては人工乾燥をせずに天然乾燥することにしています。大きく木取りされた木材は3ヵ月~6ヵ月、1年と製品となれる日を待っています。 フローリング(床)やピーリング(壁)の原板など内装用に使用する材料は人工乾燥にかけ、所定の含水率(家の中も平衡含有率13%~15%)まで水分を抜くようにしています。そうしないと建築してからフローリングにすき間が出やすくなったりします。

木を直す

乾燥後の製材:チップソーでカット後、木のそりや曲がり、ねじれをコンピュータで読み取り、狂った木をまっすぐに挽いていきます。細かくする前の材料は大きく製材して乾燥させ狂いを出させ(曲り、ちぢみ、ねじれ)、それから再製材して、建築材料(製品)となります。

木を出荷

出荷:最後に再度、寸法、乾燥具合のチェックを行い、出荷します。

会社概要

会社名 関根木材工業 株式会社
代表取締役 関根 寿一
所在地 〒967-0006
福島県南会津郡南会津町永田字堂下6
TEL 0241-62-0206
FAX 0241-62-0730
URL http://www.sekine-mokuzai.co.jp/

設立 昭和27年(1952年)2月26日
資本金 1,000千円
製材業者登録 第62021号
二級建築士事務所 福島県知事登録 第12182号
合法木材供給事業者認定 福島県木連 第044号
[業務内容]
木材の製材・乾燥・加工、木材・建材の販売
地元材家具、木工品の企画、販売
一般 建築の設計・監理・企画
COMPANY PROFILE

技術情報

■エアーテンション帯鋸盤: 石田エンジニアリング株式会社
■全油圧車上式自動送材車: 石田エンジニアリング株式会社
■複合製材加工機 STR白山: 株式会社 共和キカイ
■モルダー加工機 プロフィマット26Super: ミカエル・ヴァイニッヒ・ジャパン
■木材乾燥機 SDM: 東北通商株式会社
■電動式移動ラックカー: ゴローダー